各種証明書や調査書の発行について

Ⅰ 卒業証明書の発行について

  • 卒業証明書の発行については、事務室で取り扱っています。
  • 卒業証明書の交付を希望される方は、事前に電話にてご連絡ください。
  • 電話連絡の際に、「事務室窓口受取り」、「郵送受取り」のいずれかをお伝えください。
  • 電話連絡の際に、卒業証明書の「必要枚数」をお伝えください。
  • 卒業後改姓された方については、卒業時の姓(旧姓)での発行となります。
  • 英文の卒業証明書については、発行に日数がかかる場合があります。

事務室窓口受取りを希望される場合

  • 電話連絡の際に、「受取り希望日時」をお知らせください。
  • 卒業証明書の交付を希望される方は、事前に電話にてご連絡ください。
  • 本人確認のできる証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)をお持ちになり、事務室までお越しください。
  • 発行手数料として1通につき100円が必要です。(事務室前の券売機にてチケットをご購入ください)

郵送受取りを希望される場合

  • ①証明書交付願(卒業生用B5)[必要事項を記入]
    ※証明書交付願(卒業生用B5)記入例参照
  • ②発行手数料(1通につき100円)と郵送料120円の合計分の切手
    ※複数の卒業証明書を郵送する場合は、郵送料が変わる場合がありますのでご相談ください。
  • ③本人確認のできる証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートなどの写し)
  • ①~③を修文女子高等学校事務室まで郵送してください。
    ※到着後すぐに卒業証明書を発行しますが、日数に余裕をもって申請してください。

Ⅱ 成績証明書・単位修得証明書の発行について

成績証明書と単位修得証明書の違い

  1. 記載内容の違い
    (1)成績証明書は、「評定」(成績)と「修得単位数」が記載されています。
    (2)単位修得証明書は、「修得単位数」のみ記載されています。
  2. 発行可能期間の違い
    (1)成績証明書は、卒業後5年間発行できます。
    (2)単位修得証明書は、卒業後20年間発行できます。
    ※関連法令(学校教育法施行規則第28条第2項)と文部科学省の指導により、上記の期間以後は発行できません。
     (なお、卒業証明書は永年発行できます。)
    ※原則として、卒業時の担任が作成します。
     卒業時の担任が退職等の異動で作成できない場合は、教務課の証明書係が作成します。
  • 成績証明書・単位修得証明書の発行については、事務室で取り扱っています。
  • 成績証明書・単位修得証明書の交付を希望される方は、事前に電話にてご連絡ください。
  • 電話連絡の際に、「事務室窓口受取り」、「郵送受取り」のいずれかをお伝えください。
  • 電話連絡の際に、成績証明書・単位修得証明書の「必要枚数」をお伝えください。
  • 卒業後改姓された方については、卒業時の姓(旧姓)での発行となります。
  • 英文の成績証明書・単位修得証明書については、発行に数日がかかる場合があります。

事務室窓口受取りを希望される場合

  • 電話連絡の際に、「受取り希望日時」をお知らせください。
  • 本人確認のできる証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)をお持ちになり、事務室までお越しください。
  • 発行手数料として1通につき100円が必要です。(事務室前の券売機にてチケットをご購入ください)

郵送受取りを希望される場合

  • ①証明書交付願(卒業生用B5)[必要事項を記入]
    ※証明書交付願(卒業生用B5)記入例参照
  • ②発行手数料(1通につき100円)と郵送料120円の合計分の切手
    ※複数の成績証明書・単位修得証明書を郵送する場合は、郵送料が変わる場合がありますのでご相談ください。
  • ③本人確認のできる証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートなどの写し)
  • ①~③を修文女子高等学校事務室まで郵送してください。
    ※到着後すぐに成績証明書・単位修得証明書を発行しますが、日数に余裕をもって申請してください。

成績証明書と単位修得証明書の発行に関するFAQ

証明書の交付までに何日かかりますか?

A. 1週間程度いただいています。郵送交付の場合は、さらに郵送期間が加わります。
余裕を持って、申し出てください。

英文の証明書はありますか?

A. 成績証明書、単位修得証明ともに英文も可能です。
ただし、場合によっては、交付までに1週間以上かかることもあります。

卒業後5年以上経っています。成績証明書は発行できないそうですが、どうすればよいでしょうか?

A. 関連法令および文部科学省の指導により、発行できません。
「法令等により成績証明書が発行できない」趣旨を記載した本人宛の文書や、「法令等により成績証明書が発行できない」趣旨を備考欄に記入した単位修得証明書は発行できます。
どうすればよいかは、提出先に相談してください。

Ⅲ 調査書の発行について

調査書の効力

  1. 調査書の有効期間 一般的には作成日(受領の日ではありません)から3ヶ月です。 例:12月1日作成の調査書は、3月2日以降の試験には利用できません。
  2. 調査書の発行可能期間 卒業後5年間発行できます。 例:2018年度入学試験において、2012(平成24)年3月以前の卒業生の調査書は発行できません。
    ※関連法令(学校教育法施行規則第28条第2項)と文部科学省の指導により、上記の期間以後は発行できません。
    ※原則として、卒業時の担任が作成します。
     卒業時の担任が退職等の異動で作成できない場合は、教務課の証明書係が作成します。
  • 調査書の発行については、事務室で取り扱っています。
  • 調査書の交付を希望される方は、事前に電話にてご連絡ください。
  • 調査書は、事務室窓口受取りのみで、郵送での発行はしておりません。
  • 調査書の英文証明は発行しておりません。
  • 調査書の請求から発行までは、1週間からから10日ほどかかりますので、日数に余裕をもって申請してください。

事務室窓口受取り(本人または家族)

  • 電話連絡の際に、調査書の「必要枚数」をお伝えください。
  • 電話連絡の際に、「受取り希望日時」をお知らせください。
  • 卒業後に転居している場合は、現住所を申告してください。
  • 本人確認のできる証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)をお持ちになり、事務室までお越しください。
  • 発行手数料として1通につき150円が必要です。(事務室前の券売機にてチケットをご購入ください)

Ⅳ その他の証明書の発行について

  • 卒業証明書・成績証明書・単位修得証明書・調査書以外、その他の証明書の発行については、事務室までご相談ください。

証明書交付願ダウンロード


お問い合わせ

〒491-0938 愛知県一宮市日光町6番地1
修文女子高等学校 事務室
TEL / 0586-45-2102 FAX / 0586-43-4278
平日 8:30~16:00
  • 先生教えて!
  • 制服・アイテム紹介
  • オープンスクール
  • 入試説明会
  • OGメッセージ
  • イベントレポート