ひとりじゃない。それが私の強さになった。

あなたの”しあわせ”を見つける3年間。

将来の夢について考えるのは、苦手な教科の勉強よりずっと難しいと思っていた。

でも、修文女子高等学校の先生たちはテストの点数よりもまず、私自身に向き合ってくれた。
本気で怒って泣いてくれる仲間たちとの出会いが、私に勇気と自信をくれた。

私ひとりの力では無理でも、みんなと一緒ならかなえられる夢があるかもしれない。
そう思えた。

たくさんの涙と笑顔の先に、未来の私が待っている。


いっぱい笑ってときどき泣いて、私は私になっていく。

  • 先生教えて!
  • 制服・アイテム紹介
  • オープンスクール
  • 入試説明会
  • OGメッセージ
  • イベントレポート